長田工務店では、木材の特徴を生かした在来軸組工法を中心に、耐震性・耐久性の高い住まいをご提供します。

本文とグローバルメニュー・サイドメニュー・フッターへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

株式会社長田工務店

お電話でのお問い合わせ 042-581-1657

東京都日野市多摩平5-5-5 

地元日野市で創業54年の実績。素材・機能・耐震を中心に地域の皆さまに「安心・快適な住まいづくり」のお手伝いをします。

本文のエリアです。

耐震工事

耐震補強工事

木造の一般的な建物では、地震時に建物にかかる力に抵抗するのは主に壁(耐力壁)となります。そのため、地震に強い家にするには、まず壁の補強が基本とな ります。また、壁(耐力壁)が有効にその性能を発揮するためには、基礎、土台、柱、梁などの部材が劣化していないこと、大地震時に部材接合部(柱と土台、 柱と梁など)が外れないようにすることが重要です。大地震が起きてからでは手遅れです。1度、耐震診断を受け、基準値に満たない部分があれば補強すること をお勧めします。

→耐震補強工事の詳細を見る

耐震診断補助金制度

日野市では、木造住宅耐震診断補助金の交付を行なっています。既に木造住宅簡易耐震調査を受けられ、簡易調査において心配な方でより詳しい耐震診断をご希 望される方、または、建物の安全性を確認してから耐震補強工事を考えていらっしゃる方に、社団法人東京都建築士事務所協会西部支部の診断を受けていただ き、診断費用の補助金の交付をいたします。この診断を受けられると、現状の建物の耐震性が確認でき、耐震基準に適合する補強案が報告されます。

→耐震診断補助金制度の詳細を見る

ページトップへ戻る